タイ空港税(International Arrival and Departure Fees : G8)新設について

日本航空をご利用のお客さまへ


この度、The Civil Aviation Authority of Thailand はTAX : International Arrival and Departure Fees(IATAコード: G8)として新設し、2016年11月1日出発分の航空券より、対象空港をご利用の場合、国際線1区間あたり, 15バーツを徴収することになりました。なお、乗り継ぎのお客様で、同一航空券で12時間以内に乗り継ぐ場合は、1回のみ徴収いたします。


対象空港 : 


バンコク・ドンムアン (DMK) 

バンコク・スワンナプーム (BKK) 

プーケット (HKT) 

チェンマイ (CNX) 

チェンライ (CEI)

ハートヤイ (HDY) 

サムイ (USM) 

スコータイ (THS)

トラート (TDX) 

ウタパオ (UTP) 

クラビ (KBV) 

スラートターニー (URT) 

ウドーンターニー (UTH)

コンケーン (KKC) 

ピッサヌローク (PHS) 

ウボンラーチャターニー (UBP) 

ナラーティワート (NAW)

パッターニー (PAN) 

ラノーン (UNN) 

トラン (TST)

ナコーンラーチャシーマー(NAK) 

フワヒン(HHQ) 

ナーンナコーン(NN)

チュムポーン (CJM) 

メーホンソーン (HGN) 

ナコンパノム (KOP) 

メーソート (MAQ) 

ナコーンシータンマラート (NST) 


2016年11月1日以降に発券された航空券には、G8が徴収されます。徴収されていない場合は空港でお支払いただく可能性がありますので、予めご了承ください。 詳しくは、発券された旅行会社または日本航空にてご確認くださいますようお願い申し上げます。

2016年11月1日

日本航空





 

Copyright © Japan Airlines. All rights reserved. 

ページトップへ戻る